しあわせの香り ’11

木もれびの街で穏やかな日々が続くことを願いながら暮らす家族の日常を綴っています。

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

あの日を忘れない!

2011.3.11の東日本大震災の被災地で暮らしています。
9ヶ月経った今でもあの日のことを思うと胸が痛くなり、現実を受け入れたくない
という後ろ向きな気持ちになってしまいます。

そして我が家から数分車で走るとまだまだ津波の傷跡が残り
復興は・・・と落胆し、重ねて原発事故による
先の見えない放射能被害に途方に暮れることもしばしばです。

我が家は、本当に幸運な事に家も家族も全員無事、取りあえず
仕事も続けられるという恵まれた境遇で生活ができているのですが・・・・

s-2011_04110116.jpg s-2011_04110117.jpg
s-2011_04110121.jpg s-2011_04110122.jpg

友人知人からかけがえのないもの、命すら奪い取っていった今回の大震災。
本当にいろいろなことを考えさせられました。
自然の脅威を前にしたらなんと人間なんて無力であることか・・・
そして自然に対する人間の傲慢さも思い知り、人間の幸せや幸運なんて
自然や多くの人々の犠牲や不幸の上に成りったって
いるのではないかと痛感し続けた9ヶ月でもありました。


7年前義母が亡くなった時に、菩提寺のご住職が言われた
「残された人間が幸せに生きて行ってくれることが
故人への何よりの供養になるのです。」という言葉を思い出し
欲張らず、自分を取り巻くすべてのものに感謝を忘れずに
後半の人生を謙虚に生きていこうとようやく思いいたりました。

ブログタイトルの「しあわせの香り」は数年前にやっていた
ホームメイドのお菓子・パンを記録していた料理ブログタイトル
ですが、今だからこそという気持ちとこの『2011年』を忘れないという
思いを込めて今回また「しあわせの香り’11」として気持ちも新たに
再スタートさせることにしました。

このブログをモノに溢れた一見豊かそうに見える生活と決別し、
本当に必要なものを見定め、身辺をこざっぱりと整理し、
シンプルで心豊かな暮らをしていくためのよすがとして
綴っていこうと思っています。

これを機会にもう一度、「震災から学んだこと」「衣・食・住・・・暮らし」を
考えてみたいと思います。
ご訪問してくださる方に少しでも共感していただければ幸いです。
どうぞよろしくお願いたします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
参加しています。
よろしかったらクリック応援して頂けるとうれしいです。

スポンサーサイト

| はじめに | 00:12 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。